ザイデナ

他のED治療薬とは違う、ザイデナの特徴

日本人の身体に相性抜群

韓国で開発されたため、これまでED治療薬として一般的だった欧米諸国の製品よりもはるかに日本人にマッチしていると考えられます。

 

先発医薬品なのに価格が安い

価格の安さ。ED治療薬の三大巨塔「バイアグラ・シリアス・レビトラ」よりも圧倒的に安くお買い求めいただけます。

 

従来の製品のいいとこどり

有名なED治療薬レビトラのように、即効性があり、同じく有名なED治療薬シアリスのような持続性を兼ね備えるという特徴が多くの方の支持を集めています。

 

ザイデナは2008年にロシアで承認、ED治療薬として効果の高さと安全性が認められました。
ED治療薬で有名な、バイアグラ・レビトラと大きく違う点は、服用後の効果が表れるのが早く、食事の影響を受けにくい事です。

 

そのほか、バイアグラなどは欧米諸国が製造したものなので、日本人の体質には合わないと言われ続けていましたが。ザイデナはアジアで東亞製薬という会社が開発し、アジア人の体質に合っているED治療薬といわれ注目されています。
今ではアジア諸国をはじめ世界30カ国以上に輸出され、バイアグラに次ぐ世界のシェアは第2位のED治療薬です。

 

ED治療薬商品比較

商品名 成分 食事の影響 服用目安 最大効果継続時間 ジェネリック
ザイデナ

≫価格相場はコチラ

ウデナフィル 食後2時間

後の服用

性交30分前 12時間 商品なし
バイアグラ

≫価格相場はコチラ

シルデナフィル 食後3時間

後の服用

性交1時間前 4〜6時間 カマグラゴールド

≫価格相場はコチラ

レビトラ

≫価格相場はコチラ

バルデナフィル 食後2時間

後の服用

性交30分前 4〜6時間 バリフ

≫価格相場はコチラ

シアリス

≫価格相場はコチラ

タダラフィル 食後1時間

後の服用

性交15〜30分前 36時間 タダシップ

≫価格相場はコチラ

このように表にしてあらわしてみると、その効果の違いがよくわかると思います。

食事の影響について

ほとんどのED治療薬では、胃の中に食べ物が残っている状態ではその効果が半減します。この中ではザイデナとシアリスが食事の影響を受けにくいようです。軽食程度(菓子パンひとつ程度)ならほとんど影響を受けないようです。

服用目安

性交時に効果がないとED治療薬の意味がありません。使用した方はわかると思いますが、いざエッチを始めようと思ってから飲んでいては間に合わないのです。あまり効果までに時間がかかると、気分そのものがなえてしまいそれも困る話なのです。なので服用してから効果が出るまでに時間が短いほうが使いやすいです

最大効果継続時間

効果が持続する時間ですが、もちろん個人差はあります。どれでもかなり長い時間効果が持続するので通常なら十分な時間があります。シアリスは36時間効果が持続するということで一粒で二日間楽しめるということで、ウィークエンドピルという別名があるほどです。

ジェネリックとは

ジェネリックとは成分は同じでもその製造方法が違う商品のことを指します。成分分析の際に生じる開発費を大幅に軽減できるため、販売価格が安くなるのが特徴です。2015年現在ではまだザイデナにはジェネリック薬は存在していませんが、バイアグラなどにはすでにジェネリック薬が販売開始されていて、日本人も個人輸入で使用される方が増え続けています。

気になるザイデナの副作用について

重篤となる場合は少なく、一時的なものとなっています。長時間続いたり症状が改善しない場合には医師の診察を受けるようにしてください。

  • 頭痛
  • 顔の火照り
  • 眠気
  • 鼻づまり

 

以下に当てはまる方は使用控えてください。

  • アルファ遮断薬を服用している方
  • 高血圧、または低血圧の方
  • これまでに勃起不全治療薬でアレルギー反応があった方
  • 女性や小児、高齢の方

ザイデナの評判

ED治療薬は常に進化し続けています。バイアグラが初めて販売を開始された時には日本でもとてもすごいブームになったものです。その時は今ほど通販という流通方法が整っていなかったので、使用された方はそれほどいなかったようです。
通販の仕組みが整備され、簡単に個人輸入できるようになった今の環境にザイデナは登場しました。なので、今のユーザーはバイアグラとザイデナを両方試して、自分に合うものを見つけるまで試す人が多い中で、ザイデナは世界のシェア第2位になりました。

 

ザイデナの偽物はあるの

ED治療薬って効果があるのかないのか解りにくいし、偽物を送りつけられてだまされたりしないの?と思ってしまいますよね。はっきり言って偽物は出回っています。これはザイデナだけでなく、バイアグラもシアリスもそうです。効果がないだけならいいのですが、中にはそれを使用したことによって副作用を起こした人もいるほどです。それ程くすりというものは、飲み方を間違うと危険なものなのです。個人輸入する場合には、到着した商品を自分の目で判断することもできないです。成分分析でもしない限り偽物かどうかは判断することができないからです。確実の本物がほしい方は、泌尿器科に診察に言って処方してもらうという方法が確実です。個人輸入がすべて偽物ということはないと思いますが、それなりのリスクを覚悟のうえで購入するようにしてください。販売実績の長い老舗の個人輸入代行店をなら、大丈夫だと言えるでしょう。
バイアグラの本物と偽物の写真

バイアグラの偽物

画像掲載元:バイアグラ製造会社ファイザー製薬

 

ザイデナができたわけ

在ではは今では第四のED治療薬として人気ですが、実はその用途は本来のものではないことをご存知ですか?
ザイデナはもともとは前立腺肥大症の治療薬として開発され、日本でもその用途で販売が許可されています。その作用として勃起の働きを助けるので、ED治療薬としても注目をされています。だから、製造者からすると、前立腺肥大症薬を開発していたのに、その作用として勃起する働きを助けるので、ED治療薬としての効果がありますよと言ったら、みんながそちらに食いついたという感じです。でもED治療薬の歴史を紐解くと、有名なバイアグラもそうなのです、バイアグラもザイデナと同じくもとはED治療薬として目的で開発されたのではなく、狭心症の治療薬の開発をしていた際に、処方していた患者さんから、服用すると勃起しやすくなるという声が上がり調べてみると、なるほど勃起の働きを向上させる作用があると確認され、それからは狭心症の薬としてではなく、ED治療薬としてデビューしました。バイアグラもザイデナも違う目的を目指していたものが、思ってもいないところで効果を生んだということですね。

 

EDは放っておいても改善することはない

ED予備軍も入れると1000万人を超えるといわれているED。もう国民病といってもいいほどです。しかし、医療機関にかかるにも、なかなか保険が適用されない事や、恥ずかしさもあり、兼営してしまっている人がほとんどです。しかし、EDは風邪などとは違い、何もしなければ改善することはありません。原因はペニスに血液が流れにくくなることなので、血液か血管に異常がある場合が多いです。ED治療薬ではその血液の流れをよくする効果がありますので、勃起が起きやすくなります。血流が一度よくなると血管内の障害が取り除かれEDが改善に向かい、何より勃起したということが自信になり、精神的にもいいのです。

 

ザイデナ使用者の声

 

バイアグラもいいけれど・・

 

ED治療薬はいろいろ出ているけど、効果が全部違う。いつもバイアグラを飲んでエッチを楽しむけど、ゼイデナは木気が早くて長く勃起していられる。安い割にはよく聞いてくれるので、バイアグラからザイデナに乗り換えた。その代わりバイアグラと同じように、最初の一時間ぐらいは軽い頭痛と、お酒を飲んだ時のように顔がほてる副作用がでた。

(51歳・男性)

 

半分でちょうどいいです。

 

ザイデナが発売されてすぐ品切れだったのでそんなに効くのか?と、気になっていました。これまではレビトラ20mgを使っていましたが、在庫が入ってから即注文して試してみました。これは成分が新しいもので100rも配合されているので、初めて使った時は爆発したように勃起して困るほど強く聞き、驚きました。最近は指で割って半分の50mgで使うようにして上手に調整しています。お財布にやさしくて助かっています。

(42歳・男性)

 

 

先発医薬品という信頼性

 

勃起不全の治療薬は病院で買ってもネットで買っても決して安くはない。それは医薬品だからしょうがないんだけれども、少しでも安いほうがいいと思うなら、ザイデナをお勧めしたい。ザイデナは先発医薬品だから信頼がおけるので安心して使える。

(45歳・男性)