ザイデナ

早漏改善薬

早漏改善薬

EDの症状やサイズの小ささのほかにも、男性の性の悩みの中に早漏があります。多くの男性が自分自身で射精をコントロールできるようになりたいと考えているというデータもあります。

 

まず、射精のタイミングを決めるのは脳です。脳が快楽を認めると射精するように体に命令を送ります。その結果射精の運動が開始されるのです。

 

射精の運動が始まると、自分の意志ではなかなか射精をコントロールするのは難しいです。しかし、早漏改善薬というものがあるのです。

 

塗り薬タイプトタブレットタイプがあります。塗り薬のものは性器に直接塗り込むことで、感度を下げて写生を遅らせる効果が期待できるそうです。しかし、性行為の快感を抑えて写生を遅らせるというのは本末転倒な気がします。

 

タブレットタイプもそうです。しかし、早漏の方に関しては、快楽を求めているのではなく、挿入時間の延長を求めているので、大きな問題ではないのかもしれませんね。

 

早漏改善薬を私も使ってみたのですが、感度に関しては少し鈍く感じました。そのおかげでいつもよりも挿入時間も長くなり、パートナーにも喜んでもらえたので、結果的にはいいと思いました。毎回早漏改善薬を使うのは控えたいですけど、たまに使うのはいいかもしれませんね。