ザイデナ治療

前立腺肥大症の薬物療法

あんしん通販薬局

 

前率腺肥大症に対しては、様々な治療法があります。

 

かつては手術が主流でしたが、今ではザイデナなどの有効な薬も数多くあります。

 

また、肥大症でも進行が遅い場合には特に処置をしなくてもいい場合もあります。

 

残尿が多くて尿路感染症を繰り返し起こすとか、急性兵尿に何度もある、あるいは慢性閉尿のために腎臓機能に障害が起きているような場合は別にして、前立腺肥大症はあくまでも生命の危険がないとされる、QOL疾患に属します。

 

治療するかしないかは、あるいはどのような治療法を受けるかは、最終的な判断は患者さん自身が決める場合が多いです。

 

経過観察

 

かつては尿の出が悪くなっても、歳のせいだから仕方がないと受信をためらっていた人が多かったためか、じっさいに受診された患者さんには典型的かつ重症の前立腺肥大症の場合が多かったイメージがあります。

 

しかし様々な情報システムが完備されていますので、医療に関する情報も多数入手できるようになってきました。

 

最近では重症になる前に軽傷の段階で前立腺肥大の診断をされる方が増えてきていています。

 

薬物療法

 

前立腺肥大症に対する薬としてはアルファ受信体遮断薬、抗男性ホルモン薬、漢方薬、植物製剤などの種類があります。